6月28日                            「あかしの石」
初代文集―
 経験と幻
                 Ellen G. White
「あなたがたは、真理に従うことによって、たましい
をきよめ、偽りのない兄弟愛をいだくように至ったの
であるから、互いに心から熱く愛し合いなさい。」
                ペテロ第一 1- 22

「わたしは、新しいいましめをあなたがたに与える、
互に愛し合いなさい。互いに愛し合うならば、それに
よって、あなたがたがわたしの弟子であることを、す
べての者が認めるであろう。」  ヨハネ 13- 34,35
「あなたがたは、はたして信仰があるかどうか、自分
を反省し、自分を吟味するがよい。それとも、イエス
・キリストがあなたがたのうちにおられることを、悟
らないのか。もし悟らなければ、あなたがたは、にせ
ものとして見捨てられる。」  コリント第二 13- 5
「神から賜わった恵みによって、わたしは熟練した建
築師のように、土台をすえた。そして他の人がその上
に家を建てるのである。しかし、どういうふうに建て
るか、それぞれ気をつけるがよい。なぜなら、すでに
すえられている土台以外のものをすえることは、だれ
にもできない。そして、この土台はイエス・キリスト
である。この土台の上に、だれかが金、銀、宝石、木、
草、または、わらを用いて建てるならば、それぞれの
仕事は、はっきりとわかってくる。すなわち、かの日
は火の中に現れて、それを明らかにし、またその火は、
それぞれの仕事がどんなものであるかを、ためすであ
ろう。」         コリント第一 3- 10~13
                    p82~83