4月9日                             「あかしの石」
初代文集―
 経験と幻
                 Ellen G. White
  [心霊現象-参照]
  補遺- 説明(つづきです)
 4、..
  
p131、132の「心霊現象」と題する1850年8月に与
えられた幻の大部分は、その後成就し、また現在も成
就しつつある。次は、その一部である。「間もなく、
この心霊現象に反対して語ることは、神を汚すことと
みなされるようになる。そして、それは、ますます広
がり、サタンの力は増大し、彼に熱心に従うものの中
には、奇跡を行う力を持ち、人々の前で天から火を降
らせることさえするものがあることを、わたしは見た。
この心霊現象と催眠術とによって、これらの現代の魔
術者たちは、われわれの主、イエス・キリストが行わ
れた奇跡をすべてこの同じ力によって行われたもので
あると信じるようになることを、わたしは示された。
 わたしは、心霊現象の欺瞞が、どんなに発展しつつ
あるか、また、それが、できれば選民をも惑わそうと
するのを見た。この心霊現象と催眠術とによって、こ
れらの現代の魔術者たちは、われわれの主、イエス・
キリストが行われた奇跡をすべて説明する。そして多
くの人々は、神のみ子が地上で行われた大いなる働き
は、すべてこの同じ力によって行われたものであると
信じるようになることを、わたしは示された。」
 わたしは、心霊現象の欺瞞が、どんなに発展しつつ
あるか、また、それが、できれば選民をも惑わそうと
するのを見た。サタンは、、今イエスにあって眠って
いるわれわれの親族や友人だと言って、われわれの前
に姿を現わす力を持つであろう。これらの友人たちは
あたかも現にそんざいしているかのように思わせられ
る。彼らが地上にいたときに語った、われわれの聞き
なれた言葉が語られ、彼らが生きていた時と同じ調子
の声が聞こえるのである。こうしたことはみな、聖徒
たちを欺いて、この惑わしに陥れようとするものであ
る。
 わたしは、聖徒たちが、現代の真理を徹底的に理解
しなければならないことを見た。彼らは、それを、聖
書によって支持しなければならない。彼らは、死の状
態を理解しなければならない。悪霊たちは、愛する友
人や親族だと言って彼らに現れて、安息日が変更され
たことやその他の非聖書的教理をも唱える。悪霊たち
は、人々の賛成を得るために全力をあげる。そして、
彼らの言うことを確証づけるために、人々の前で奇跡
を行うのである。
                   p174~175